スタッフの日常

リモートワーク

 

緊急事態宣言が解除され

やっとスタッフと顔を合わせて仕事ができるようになったと

思ったらまた自粛要請でリモートワークになってしまいました・・・。

 

早くこの事態も収まると良いのですが。

 

さて、最近はリモートワークも多くなってきたので、

1人の時間が増えて調べ物や考える時間が増えました。

 

有意義な時間ではありますが、やはり1人というのは孤独ですね。

顔を合わせて仕事の相談や打ち合わせができないというのは中々厳しいです。

その反面、一人というのは気楽でもあるのですが、やはり言葉や会話は日常生活において必須です。

 

普段から意識して相手との意思疎通やコミュニケーションが取れないと

どうしても誰かと会う時に話し方や表情が鈍ってしまいます。

 

表情筋を使わないと笑顔が不自然になってしまったり

声を出さないと想いだけが溜まってしまったりと

 

通常通りの生活に戻った時に、良くない問題が出てきてしまいます。

 

私はそんな時はリモートというのをいいことにスタッフに急に電話をして

とにかくコミュニケーションを取るように意識してます。

 

※スタッフの皆様いつもご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

 

毎日毎日リモートワークが続いていると

どうしても孤独な気持ちになってしまう方もいらっしゃると思います。

そんな時はご友人やご家族、恋人の方と連絡をしてみてはいかがでしょうか?

 

楽しい会話や最近起きたことの話など聞けば

いつもより楽しいリモートワークが出来る事間違いなしです。

 

皆様も自粛期間を有意義にお過ごしくださいませ。