交際クラブ・パパ活

親しき仲にも

いつも「enchante(アンシャンテ)」をご覧いただき誠にありがとうございます。

OBLIGE(オブリージュ)の松岡です。

突然ですが、皆様は

長期的な関係やお付き合いを続けていく上で何が重要だと思いますか?

愛嬌や思いやり、ホスピタリティなど色々お聞きしますが、私が色々聞いていた中で最も多かったのが、

「礼儀作法」

でした、

誰でも頭のどこかでわかっているとは思うのですが、

親しい関係になっていくと自然と忘れてしまいがちですよね・・・。

初対面の時は緊張もしていますし良い印象を持っていただくために

礼儀正しく丁寧さを意識してお会いする方が多いと思うのですが、

2回目以降のお付き合いになっていくと親密度も増していくので、段々とフランクになってしまいます。

※フランクな関係を理想とされている方もいらっしゃいますが。

そうなると当初の礼儀正しさや丁寧さも段々薄れていってしまいます。

親しい関係であることは非常に素晴らしいことなのですが、

やはり「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もあるように

お相手様に対して節度を持ったお付き合いが大切になってきます。

2〜3回とお会いして、それ以降の関係が続かない・・・。

なんて方も少なくないのではないでしょうか?

思い掛けず言った一言がお相手にとっては幻滅してしまうような

一言だったり言葉遣いだったりなんてケースもよくお聞きします。

良かれと思ってとった行動がお相手様にとって迷惑になってしまったなんてことも・・・。

ありませんか?

しかし、そんな些細な事でせっかく育んできたご関係や時間が白紙になってしまうことほどもったいないことはありません!

なので、もし今、似たようなお悩みを抱えている方がおりましたら

「相手の立場になって一度よく考えてから礼節を意識したお付き合い」

というのを意識していただき、

今一度、ご関係性について少しでも考えていただければ幸いです。

そうした今よりもっと素敵で長期的なご関係を育んでいただけるかと存じます。

「親しき仲にも礼儀あり」

本当に大切な言葉ですよね。

私も皆様ともっと良いお付き合いができるように

精進していこうと思います!

引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!!