スタッフの日常

挑戦と克服

いつも「enchante(アンシャンテ)」をご覧いただき誠にありがとうございます。

OBLIGE(オブリージュ)の松岡です。

皆様、苦手な事はありますでしょうか?

苦手な食べ物とか心霊現象とか、先端恐怖症とか
色々、苦手な物事はあると思うのですが、

つい最近、私も避けていた事に向き合わなければ行けない日がきてしました・・・。

「歯医者に行くこと」です。

長年見て見ぬふりをした親知らずを抜く時が来てしまいました・・・。



もう恐ろしくて恐ろしくて・・・。

幼い頃からあのドリルなのかよくわからない音が苦手で、
知らない人が叫び声をあげて治療を受けていた事が子供時代のトラウマでした・・・。




しかし、大人になっても過去のトラウマを克服するのが難しく、
中々、歯医者さんに足を向ける事ができなかったのですが、


流石にこのままというわけにも行かず意を決して行ってきました。

結論から言うと

「全然、痛くもないし怖くもなかったです。」



なんなら、もう一本抜かれても良いくらいでした。

本当に過去のトラウマは決断を鈍らせますね。笑


もうトラウマで恐れ慄いていた自分が馬鹿らしくなりました。笑

「百聞は一見に如かず」

この言葉が一番刺さる1日でした。

「なんの話やねん」と何処かから聞いたことのある声が聞こえてきそうですが、

しかし私にとっては中々、大きな経験だったと言えます・・・!!!(ドヤアアア)


皆様も苦手な物や避けている事が一つくらいはあるのではないかと思いますが、
少し勇気を出して向き合ってみるとまた違った見え方ができると思います(経験談)


今回は私の「歯医者に行く」とかいう、誰得な内容ですが、

「経験に勝る知識なし」

ということで、皆様ももし何か踏み出せず止まっている場合は
思い出していただけましたら幸いです。

※歯医者さんは安心安全な治療と将来の健康のための場所なので定期的な診療をオススメいたします。


引続きどうぞよろしくお願いいたします。