スタッフの日常

違和感の正体

いつも「enchante(アンシャンテ)」をご覧いただきまして

誠にありがとうございます。

OBLIGE(オブリージュ)の松岡です。

 

突然ですが、

「食事をする上で空腹は最高のスパイス」

という言葉をご存知でしょうか?

グルメな方や食通な方はご存知かと思います。

正直、私はそこまでグルメでもなければ、食事にこだわりがあるわけではございませんが、

最近は食事をとる時間が勿体ないように感じてしまう事も多々あります。

 

※普段から健康を意識されている方や毎日頑張ってお仕事をされる方は決して真似してはいけません。

※松岡は特殊な訓練を受けています。

 

しかしこれは本当に悪循環で、

仕事のパフォーマンスやプライベートの生活にも悪い影響を及ぼします。

 

私もつい最近まで自分が毎日3食しっかり食べていない事に気付きませんでした。

 

さらに最近、急に何故か物忘れが増えてきて、

「これが老いか・・・」などと思っておりましたが、そうではなかったのです。

 

食事を食べない事で、脳へ酸素が行き渡らなかったり

胃や腸の動きが活性化しないことにより体が鈍ってしまそうです。

 

詳しい事は専門家ではないのでわかりませんが

つまり私が老いと感じていた事の原因は食事を3食しっかり取っていない事だったのです。

 

きっとここ最近の松岡はダメダメだったかもしれません。

 

今このブログ読んで自分磨きを日々努力している紳士淑女の皆様
ダイエットと称しての絶食や断食はお控えくださいませ。

適度な運動と3食しっかり食べる事がダイエットにも美容にも一番と最近読んだ本にも書いてありました。

 

さてさて、何故このような内容なのかというと

本日、妙なことを川渕くんに言われまして、

「松岡さん、今日のお昼ご飯の写真ください!」

「そもそも松岡さん最近ご飯食べてます?」

 

そこで最近は何も食べていなかったことを思い出して、

気がついたらこのブログを書いてました。

 

結局、今日のお昼は食べれなかったのですが、

明日は朝からお味噌汁でも作ろうと思います。

食事をする上で空腹は最高のスパイスになるそうなので、

なんだか明日が楽しみですね。